イタリア高級ワイン産地『カンパーニャ』の手頃なおすすめ白ワインとは?

南イタリア随一の高級ワインの産地【カンパーニャ】の伝統的なぶどう品種でもある『ファランギーナ』100%で作られた白ワインが『レ・ドゥエ・テヌーテ・ファランギーナ・ベネヴェンターノ』です。

価格も1本あたり1000円前後と手頃な値段で楽しめるのも良いですね。

イタリアの高級ワイン産地として有名な!

イタリアにある高級ワイン産地として有名な『カンパーニャ』は古代から富と豊穣の地として知られ、この土地を「カンパーニャ・フェリックス(幸多きカンパーニャ)」と呼び、ワインの土地としてこれ以上素晴らしいところはないと言われるほどの幸多き土地なのです。

その幸多きカンパーニャの土地で育てられた、伝統のブドウ品種である『ファランギーナ』 100%で作られた『レ・ドゥエ・テヌーテ・ファランギーナ・ベネヴェンターノ』はふわっと広がるフルーツの甘い香りに、ほのかな酸味が加わったバランスのとれた白ワインです。ファランギーナ ベネヴェンタール

様々な料理と相性抜群のファランギーナ100%ワイン

古代ローマの美酒と言われた『ファレノ』の原料にもなっていたと伝えられるファランギーナ100%で作られたこのワインは、果実味豊かで濃厚さを感じながら快適な酸味も感じられるのでアボカドを使った前菜から豚肉のフリットなど様々な料理にも相性抜群です。

 

ファランギーナはコスパに優れた白ワイン

これだけ優れた白ワインでありながら、1本1000円前後とコストパフォーマンスにも優れた白ワインなんです。
ワインを飲みなれていない方でもクセなく美味しく飲め、手頃な値段で購入できることから、ワイン初心者にとって導入ワインとしては最適ではないでしょうか。
この美味しさを楽しんでみて下さい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする